信頼できる駆除業者の選び方

シロアリ被害

シロアリを駆除してくれる業者はとてもたくさんあり、中には法外な料金を請求してくるような悪徳業者が存在するのも事実です。業者を選ぶときはついつ料金ばかり注目し、できるだけ安いところを選ぼうとしてしまいがちですが、それ以上に大切なのが本当に信頼できる駆除業者に依頼するということです。信頼できる業者かどうかを見極めるにはいくつかのポイントがあります。まず必ずチェックしておきたいのが「日本しろあり対策協会」に加入しているかどうかです。「日本しろあり対策協会」は国土交通省の大臣の許可を得て結成された団体なのでこの団体に加入するための条件はかなり厳しくなっています。つまり日本しろあり対策協会に加入しているシロアリ駆除業者は法外な費用を請求したりしない、健全な営業を開いている業者という小鬼なります。この教会に加入している業者であれば少なくとも悪徳業者による被害を受けることはないでしょう。また駆除についてしっかり説明してくれるかどうかもとても重要です。対策協会に履いている業者であっても駆除に関しての説明をどの程度してくれるかは異なります。やはり料金や駆除当日の手順などをしっかり説明してくれる業者のほうが安心して駆除を任せられるでしょう。

駆除当日までに準備すること

駆除作業

信頼できる業者を見つけ、駆除や防除の契約を結んだとしてもその日にすぐ駆除や防除を行うわけではありません。駆除は必ず事前に都合の良い日を決めてから後日おこないます。当日までにこちらが準備しておいた良いものがいろいろとあり、準備をしておくことによって作業をスムーズにおこなうことができます。まず自宅の図面があるかどうか探しておきましょう。図面は建物の1階部分があれば十分です。図面をあらかじめ業者に見せておくことによって隅々まで調査をしてくれます。しかし図面が無くてもその場で業者が簡単な図面を作成するのであまり気にすることはありません。次にもし建物にシロアリが居る場合、季節によっては羽アリが発生することがあります。羽アリを見つけるとその場で殺虫剤を使って駆除したくなりますが、殺虫剤を使用するとかえってシロアリの行動範囲を広げてしまう恐れがあります。羽アリ自体は無害ですがもし駆除するのであれば掃除機で吸い込むのが最も効果的です。そして死んでしまった羽アリは捨てずに保管し、業者にチェックしてもらいましょう。羽アリに関しては実は駆除せずにそのままにしておくのが最も正しい行動です、発生場所がわかれば建物のシロアリを一網打尽にできます。

広告募集中